オーバーヒットというゲームが日本に来た

韓国のオーバーヒットが日本に上陸した。

実は僕は韓国版をプレイしたことがあったのだが、当時はそんなに面白いとは感じなかった。

先程日本版をプレイしたのだが、意外と楽しめた。

多分言語がわかるからだと思う。

韓国版をやっていた頃はストーリーがわからなかったから、どのように進行しているか全くわからなかった。

今回日本語でストーリーを見たことで、キャラの個性が把握できるようになったのがデカい。

ストーリーがコミカルで中々面白かった。

グラフィックも綺麗で、単純にゲームとしても優れているだろう。

今後はちょくちょくプレイしていこうかなと思う。

今はチュートリアルをプレイしているところだが、最大級レアでもないキャラの攻撃グラフィックからしてしっかりしている。

キャラのデザインが韓国よりで日本人の好みに合うかは微妙なラインだが、ゲーム自体はそこそこ日本人からの人気を集めるのではないだろうか。

言語によってこんなにも変わるとは

それにしても、韓国語か日本語かで面白さが変わるとは新鮮だ。

いや別に国の言語によって面白さが変わるとか差別的な話をしているわけではないよ。

英語はある程度わかるんだけど、韓国語って無学だとホントにどう読めばわからないからしんどい。

英語は日本でもある程度勉強するため、簡単なワードを手掛かりに解読することができるけど、韓国語はその言語に興味をもって勉強しない限り全く情報が入ってこないからな。

隣の国なのに、よくよく考えてみると不思議だよ。

韓国のゲームはすぐれてるから、ほんとうは韓国語も覚えてしまえた方が最大限ゲームも楽しめるんだろうけどね。

今後は黒い砂漠とかも日本に来るだろうし、楽しみにしておこう。

後程オーバーヒットの評判なども書いていけたらと思う。

楽しみにしていて欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。