スマホゲーの最高峰は白猫プロジェクト

久し振りに白猫プロジェクトやってみたのだが、久しぶりにやると非常に面白い。

やってるときはイベントが多すぎて義務感が先行してしまうのだけれど、改めてやってみると非常に優れていることがよくわかる。

横倒しにしなくていいという点がまず大きなリットだし、アクション性や1ステージごとにかかる時間も丁度良い。

難易度も幅が広いため、どんな人でも参加できる点が魅力的だ。

僕は白猫の義務感に飽きて何度もアンインストールしているのだが、つい懐かしくなってまたやり始めてしまうということを繰り返している。

色々なゲームを回ってから戻ってくるのだが、結局は白猫の素晴らしさを再認識させられてしまう。

最高峰のスマホゲーを探している人がいたら、自信をもってオススメできるゲームの一つであると言えるだろう。