バイナリーオプションを勧めてくる人を信用してはいけない理由

Twitterなどをやっていると、バイナリーオプションを勧めてくる人がいるが、信用してはいけない。

彼はバイナリーオプションを他人に進めることで、自分に入ってくるお金を増やそうとしているのだ。

バイナリーオプションには紹介制度があり、誘って始めた人が儲けると、いくらか紹介した人間にお金が入ってくるシステムになっている。

勧めてくる人間はお金が欲しくて勧めてくるだけなので、あなたのためを思って勧めてくるわけではないということをよく覚えておこう。

あなたがバイナリーオプションをやって身を潰したとしても彼らにとってはどうでもいい話なのだ。

親切な体で勧めてきても、すべて彼らの自己都合なので騙されてはいけない。

バイナリーオプションを勧めてくる人間は、どういつもチャラそうな見た目ばかりで、とても信用がおけるような風貌ではない。

それだけ無責任な人間が勧めてくるものであるということだ。

マルチ商法となんら変わらない。

バイナリーオプションをやるかどうかは自分で決めるようにしよう。