女性ユーチューバーの苦労とは?

いまや、ユーチューバーは人気の職業として認知されていますが、どのような職業なのでしょうか。

ユーチューバーとは、YouTubeというサイトに動画を投稿し、稼いでいる人々のことを指します。
基本的な収入源は動画の広告による収益ですが、人によっては企業案件や本業と並行して稼いでいる人もいます。

稼いでいるユーチューバーとしてはヒカキンなどが有名で、年収数億円も稼いでいると噂されています。

新時代の職業ともいえるユーチューバーですが、まだまだ様々な問題を抱えています。

ユーチューバーは大衆に向けて動画を発信するため、多くの人にその存在を認知されます。
その認知度の高さから、彼らを芸能人のように扱う人も少なくありません。

しかし、ユーチューバーは基本的に素人がやっていますので、セキュリティ意識が低く、すぐに住所などを特定されてしまう問題があります。
また、誹謗中傷の的になってしまうことも問題の一つであると言えるでしょう。

誹謗中傷問題については、特に女性のユーチューバーが被害に遭うことが多いようです。

ネット上では必ず胸の大きさなどが話題にとりあげられますし、ほとんどの女性ユーチューバーに整形疑惑が浮上します。
女性ユーチューバーに整形疑惑が浮上するのは、通過儀礼とさえ言われています。

女性ユーチューバーとして活躍するためには、こういった中傷やセクハラに耐えることが必要となります。
こういった問題にめげずに、ユーチューバーとして活躍している方々のハートの強さには、尊敬の念を禁じえません。

昨今のユーチューバーの活躍は目覚ましく、華々しい面が多く語られがちです。
しかし、これからユーチューバーを目指す方は、上記に挙げたようなデメリットがある点も、よく抑えておきましょう。

ユーチューバーとしてトップを走るヒカキンは、マスクやサングラスをしないと外出もしずらい状況らしいです。
日常生活に支障をきたす可能性があることを理解した上で、慎重に動画投稿して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。