FAXDMというダイレクトメールがあるらしい

FAXDMという超迷惑なダイレクトメッセージがあるらしい。

読んで字のごとくFAXでダイレクトメッセージを送るというものなのだが、これやられる側からしたらたまったもんじゃなくないか?

FAX用紙を強制的に無駄にさせられるわけだし、不必要な情報が電話からダラダラと垂れ下がってくるわけだ。

普通の営業訪問やダイレクトメッセージより迷惑な気がするぞ??

でも、サイトによると効果は高いらしい。

FAXDMについて説明しているサイト

迷惑を顧みずに売り込んだ方が利益は得られるということか。

まぁあるあるですが。

 

 

 

 

アメブロについて詳しく解説してくれているブログ

アメブロで収益化していいのかどうか解説してくれてるサイトがあるので参考にどうぞ。

アメブロは一般人でも稼ぐことはできる?芸能人がブログで収入を得る仕組みを解説

端的に言えば、一般人は収益につながる活動は規約の関係上できないため、アメブロで稼ぐことはできない。

しかし、芸能人など、公式でアメブロ登録してる人間は、アメブロから収益を得ることができる。

有名人に関しては特別待遇というわけだ。

 

 

ワードプレスの引用タグを使っても変化が無い問題

先ほど自分の別サイトを紹介する際に、一応引用で文章を囲ったのだが、サイズが変わるだけで見た目の変化がほとんどなかった。

手続き上は引用になってるから問題ないっぽいが、見た目がわからなくて困る。

一応似たような質問見つけたので載せておく。

引用に変化がないことについて言及している質問

リンクの引用はできるのにね。

はてブで別ブログを作成しました

クラウドソーシングサイトで依頼した記事を紹介するためのサイトを立ち上げた。

今後ライターとして活動したい人などは、参考にしてみて欲しい。

新規で立ち上げたサイト

内容はこんな感じだ。

 

ここは、クラウドソーシングサイトで記事作成を依頼し、頂いた記事を公開していくサイトです。

 

様々なテーマで記事を募集し、作成された記事をここで公開することで、ライターさんたちがどのように記事を書いてくれるのかを確認することができます。

 

ライターさんがどのように仕事をしているのか知りたい方は、参考にしてみて下さい。

 

記事はもちろん私が依頼したものですので、著作権などは全て私に帰属しています。

 

 

 

 

バーチャルユーチューバーのキズナアイのクオリティが高すぎる

バーチャルユーチューバーをご存知だろうか。

自称世界初のバーチャルユーチューバーのキズナアイを見てみたのだが、クオリティの高さに驚いてしまった。

キズナアイは複数人のプロによって作られているらしいから、クオリティが高いのは当たり前なのかもしれないが、まさかここまでハイレベルに作り込まれているとは思わなかった。

相当な手間と金がかかってそうだ。

チャンネル登録者数が多いとはいえ、元が取れているかは怪しいところである。

動画の内容も中々凝ってて面白い。

 

 

キズナアイの中の人が新人声優であることが判明

バーチャルユーチューバーのキズナアイの中の人は秘密にされていたが、とうとう暴かれてしまった模様。

この人。

春日望と言うらしい。

新人声優で、そんなに有名じゃないらしい。

春日望で検索しても、キズナアイ関連の情報が出るばかりで、本人の実績などはでてこない。

本人の活動はまだまだ少ないのか、それともキズナアイのインパクトが強すぎるのか、といったところだろう。

 

在宅ライターにオススメの高単価案件

ライティング案件を毎日探しているのだが、最近は仮想通貨系の記事作成は単価が高いものが多い印象だ。

大体が案件単価1円以上だったりする。

ライターについて言及しているサイトでは、1円以下は低単価であるという旨の記載が多いが、現実的には単価1円以上の案件にはお目にかかれないのが現状だ。

そんな中で、仮想通貨関連の案件は1円以上のものがゴロゴロしている。

こういう面からみても仮想通貨系の人たちは羽振りが良さそうだなあと感じる。

自分も始めてみようかな。

家族がじんましんになったので、色々調べてみた

前の日記について

案件で提出する予定だった記事を没にしたので、もったいないからここに載せておいた。ですます調の記事で違和感があるかもしれないが、僕自身が作成したものなのでコピーなどではない。ご安心を。

家族が蕁麻疹になった

蕁麻疹についての記事を書いたのには、理由がある。

自分の家族が蕁麻疹になったため、調査がてら記事を作成したのだ。

蕁麻疹はかかる人が多い病気だから、解決方法も簡単に見つかると思ったのだが、意外にも万人を救うための方法は確立されていないようなので。

これはたぶん、原因が人によって多岐にわたるからだろう。

一人一人に集中して治療をしないと、明確な原因を見つけるのは難しいだろう。

大病院の医者に頼っても中々難しいのではないだろうか。

アレルギーを専門的に研究している人もいるようなので、完治させたい場合はそういった人を頼った方が良いかもしれない。