何故か突然閲覧が伸びた

新潟女児殺害事件についての記事を書いたからだろうか?

いきなり何倍もの閲覧がついて驚いた。

この前ははpc初心者用の記事を書いたら閲覧伸びたなあ。

明らかに閲覧数が変わるか面白いよね。

どういうものを見たがっているのかが一発でわかるので。

いずれはこのブログをポータル化させたい

ここは単にブログだけのサイトっぽくなってるが、いずれはポータル化させたい。

ターミナル的な。

どっちも横文字でわかりづらいが。

他のブログに専門的なブログは書いていって、ここでリンク集めておくみたいな流れを作りたいんだよね。

いずれはゲーム実況みたいな動画ものっけたりして大きくしたいわ。

徐々に成長させてくんでよろです。

おお!コンスタントに閲覧がつくようになったぞ!?

毎日2ずつくらい・・・

独自ドメインはまじで閲覧つかねえのう。

自分のブログタイトルとキーワードセットで検索しても表示されないんだから困ったもんだ。

これは自分独自の記事を書いたとしても、誰の目にも触れられないということじゃないか。

SEOの機械にすら認識されてないってことなんかね?

気長にやろっと!

新潟女児殺人事件の犯人が捕まった

女児を線路に放置した男が捕まった。

怖い事件だったので、犯人が捕まって何よりだ。

新潟女児殺人事件のニュースサイト

平和そうな町でおぞましい事件なので、どこにいても事件に巻き込まれる可能性があるということを再認識させられた事件となった。

前から他の児童が腕掴まれたり、刃物で脅されたりした例があったようで、いままでの警察の杜撰な対応がこの事件を引き起こしたとも考えられそうだ。

まぁこういう事件は起こっみてようやく皆が慌てるものなので、仕方ないといえば仕方ないが。

できればもうこんな痛ましい事件は見たくないものだ。

どんなブログ記事が読みたいかコメントしてほしい

自分が求めるブログ記事などがあれば、どんどん教えてほしい。

そのテーマに沿った記事を書いていきたいと思う。

本当は問い合わせフォームなどがあった方がいいんだろうけど、それはおいおいやろうと思う。

見出しとかももっと飾り付けて綺麗にしていきたいところ。

徐々にブログを育てていこうと思う。

【PC初心者用】高スペックPCを安く買う方法

店頭で売ってるパソコンは基本的に高い。

安くパソコンを仕入れる方法をお伝えしたい。

店頭のパソコンが高い理由

店頭のパソコンはすぐに使えるよう組み上げてあるため、その手間賃が上乗せされている。

カフェのコーヒーが高いのと似たような理屈だ。

雰囲気代と人件費で割高になっているようなもの。

また、パソコンの中にエクセルなどの有料ソフトがあらかじめインストールされている場合があり、そういったソフトの値段も含まれることによって高くなっている。

無料でソフトを入れてくれているわけじゃないのだ。

全くいらないようなソフトを勝手に入れられていて、知らぬ間にお金を支払わされている場合があるということ。

安くパソコンを仕入れるためには

店頭で勝手にやってくれているようなことを、やってもらわない状態でおパソコンを買えばいい。

それなら、人件費を上乗せされることもないし、無駄なソフトの代金を支払う必要もない。

具体的な方法は以下の通りだ。

自作でパソコンを作る

自作パソコンを作れば、パーツを選ぶのもインストールするソフトを選ぶのも自分なので、無駄なお金がかかることはない。

同じスペックのパソコンを組み上げるにしても、かなり格安でパソコンを手に入れることができるだろう。

パソコン組み立て業者に依頼する

自作する自信がない場合、業者に依頼することもできる。

自分が好きなパーツを選択し、組み上げた状態で送ってもらうよう、依頼をかけることができる。

手数料が取られるとはいえ、店頭で売られているパソコンよりも無駄なくセッティングすることが可能であるため、ずいぶん格安でできる。

自分で考えない分高くなる

以上、格安でパソコンを買うための知識を紹介したが、いかがだっただろうか。

自分で頭を使って考える機会を減らすほど、誰かがそれをやってくれるので、割高になってくる。

自分で頭をひねって安くパソコンを仕入れる方法を考えるか、多くのお金を支払ってでも楽したいか。

そこらへんは自分の好みで考えてみて欲しい。

 

 

 

 

 

仕事はブログ、息抜きもブログ

仕事でブログ記事を書いているのだが、ものによってはルールが多いため、けっこう作成すると疲れる。

だから息抜きとして、自分のブログで自由に書いたりしてみるわけだ。

息抜きも仕事に繋がるから、自然にスキルアップできるという算段。

良いサイクルになれば良いと思う。

趣味と仕事を一体化させるのが最も効率良い方法なんだろうなぁと感じる今日この頃。

こっちのブログもおいおい勉強しながら、進化させていけたらと思う。

収益を意識せずに気長にやりたい。

僕の広告に何故かゲーム関連のものが入ってくる

最近の広告枠にゲーム関連の表示がされる。

あまりゲームに関する話題は載せていないのになぜだろうか。

だがゲームのこうこくが表示されるのは嬉しい。

ついクリックしてしまいそうになるのが心配になるが。

グーグルアドセンスはそのブログに合った広告を表示してくれるらしいのが良いんだよね。

毎回変わる広告を見るのは中々面白かったりする。

これつけて稼げた試しがないけど、本当に効果あるのだろうか。

まずは閲覧つけなきゃどーしようもないけどね。

画期的な発想が必要だけどそれでお金貰うのは難しい

画期的な発想をビジネスに持ち込むのは重要だが、中々それは実践しずらい。

会社は確実に成功できるものに着手しないと運用することが難しいから。

色々試すには、会社と言う組織は大きすぎるんだよね。

よくわからないものに対してお金を払うリスクをとりたくないという考え方も当たり前だし。

自分が仕事を振る側になると自由が利くようになる

画期的なことをやってお金を貰おうとするから難しい。

画期的なことに対して自分が出資するのであれば、意外にも簡単に実現できる。

人を集めてやってもらうのだ。

人は、よくわからないことでも、お金が貰えるのであればとりあえず働いてくれる。

自分が画期的なアイディアにお金を投じる覚悟があるのであれば、人はたくさん動いてくれるだろう。

それでサンプルをとるもよし、後学に活かして収益を得るもよし。

とりあえず試せるという点で、いったんお金を払う方法は有効だ。