SEO対策用!伸びるブログに必要な文字数とは?

自分のブログの閲覧数を伸ばしたいと考えてる人は多いはずだ。

ブログの人気を高めるためには、SEO対策を適切に行わなくてはならない。

あまりにも短い文章の記事ばかりを更新してしまうと、内容の薄いサイトであると判断され、検索上位にあげてもらえない可能性がある。

一つ一つの記事を丁寧に仕上げて、そこそこの文字数を稼ぐようにしよう。

最低でも1000文字の記事を揃えておかないと、中々閲覧が伸びないようだ。

意外と1000文字書くのは大変なので、一日一記事でもいいのでコツコツ継続してみよう。

ちなみにここまでで238文字だ。

1000文字書くのって結構大変だ。

このブログもいつも文字数が少ないので、今後はもっと文字数を増やしていこうと思う。

内容が薄いと思われてSEO下げられてしまうと悲しいので。

一応記事ごとに1つは有益な情報が得られるようにしているが。

それにしてもSEO対策の話とかを見ると、色々と細かくて大変だなと感じる。

最近は検索AIも進化しているようで、サイトの審査基準も複雑になっているようだ。

昔はできたような不正行為みたいのも、どんどん潰されていっているらしい。

真面目に更新してる人が勝てる時代になってきたのは良い流れだと思う。

このブログも変な小細工みたいなものは使わず、地道に更新していけたらいいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。